2015年1月8日木曜日

小麦アレルギー 「麦茶でアレルギー」

しまテストジャパンの検査項目に「小麦」「オーツ麦」など、麦の種類がいろいろあります。

麦にアレルギーのある方、
血液検査で麦に数値がついている方、
しまテストジャパンの毛髪検査で麦の項目に色がついた方への注意点です。

意外に「小麦アレルギーです」という高数値の方は稀で
若干アレルギーがあり自分ではほぼ気づかないという方が多い傾向があります。

特に血液検査だと数値2とか1、
毛髪検査だと黄色がつく方、でも症状一切ナシという方が
意外に多いかと思います。
特にアレルギー体質の方!

小麦はいろいろなものに含まれていますが
基本的に低レベルでの小麦アレルギーの場合
普通にパンやうどんなど小麦製品を食べていても
小麦が含まれているというしょう油を使ったとしても、全く問題ないと思います。

が、健康に良かれと思って黒いパンにしてみたり、
小麦ふすま配合とか麦飯とか、相当危険です。

特に麦茶!

麦茶=健康に良いというイメージがありますが
麦茶も大麦ではありますが麦の一種で、
しかも外側の殻ごと、じっくり寝かせたり焙煎したりして
挙句全部砕いて水に溶かして(または熱湯で沸かしてみたり)するので
小麦に少しでも数値のある方は極めて不健康で危険な飲み物です。

ということで、小麦に不耐症、アレルギーが少しでもある方は
パンとかうどんよりもむしろ麦茶、そして精製されていない小麦に要注意です。



0 件のコメント:

コメントを投稿