2017年12月20日水曜日

クリスマス休暇と検査遅延のお知らせ

お申込みをされている方々には今回検査結果の仕上りが大変遅くなり申し訳なく思っております。

11月に検査担当者の夫と父親が立て続けのほぼ同時期に胆石の緊急手術と入院がありまして、イギリスとドイツを行ったり来たりして看病などをしていたそうで、
3週間ほど検査をする時間が全く取れなかったそうです。
よって、基本的に検査結果が出るのが遅めなのですが、さらに遅くなってしまった上に年末年始が重なりまして、年内にできると思っていた検査が全く仕上がっていないという状態です。

日本人の感覚だと、年明けから頑張りたいために、年内の仕事は年内のうちにたとえ無理をしてでもきっちり終わらせたいと思うのですが、
外国人の場合、クリスマスがかなり大きなイベントで、クリスマスはかなり長期で休暇を取り、クリスマス前から休暇のことを考えてゆっくり仕事をする感じになります。

日本人だと考えられない行動、企業として最悪な対応なのですが、
海外だと顧客は神様でも何でもなく平等というよりむしろ働いている側のほうが優位に立つことが多いのが現状です。

また、外国人の場合休まないと体が動けませんので、頭をからっぽにし、非日常を楽しむ休暇が必要です。
大変長くおまたせをしてしまいまして大変恐縮で申し訳なく思っておりますが
よろしくお願いいたします。

検査会社のクリスマス休暇
12月23日~1月3日


また、しまテストジャパンからのお知らせですが、
今年の10月に念願だったドイツの栄養指導士の資格を取りまして
来年新たな活動を考えています。

毛髪検査を受けると機械計測ですのでたしかに信憑性が高く「検査結果」と言うかたちででますのでよいのですが、
3ヶ月程度の時間がかかることが最大のネックです。

基本的に健康は、取り巻く環境と食べ物&飲み物が大いに関係していると毛髪検査の結果を見てきて色々思うところがあります。
毛髪を検査しなくても、今ある不快症状を改善したいのでしたら環境と飲食物を考えた指導法で解決できると考えて資格を取りました。

ちなみに各国によって栄養に対する考え方が結構違っていまして、イギリス、日本、ドイツの内容を見てみましてドイツが一番よかったので
ドイツ語でドイツの栄養学を学びました。

まだ準備段階ですが、いろいろ考えていますのでよろしくお願いいたします。







0 件のコメント:

コメントを投稿